2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Count per Day

  • 29242総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 42昨日の閲覧数:

今日の昼食

かつたまのとんかつ定食。


Au Bon Climat Santa Barbara County PINOT NOIR 2017

Au Bon Climat Santa Barbara County PINOT NOIR 2017


今日の昼食

全家福の担々麺。


ELSA BIANCHI CABERNET SAUBIGNON 2015

ELSA BIANCHI CABERNET SAUBIGNON 2015


今日の昼食

グリルはやしの豚汁定食。寒くなって来るとこれ。


パナソニックのブルーレイレコーダーを修理した件について

先週の土曜日、突然ブルーレイレコーダーのブルーレイディスクのトレイが閉まらなくなった。こうなると、画面上に以下のメッセージが表示されて、実行ボタンを押してもループしてしまう。



これではハードディスクに録画してある番組すら見ることができないので、修理が必要と判断。一応フリーダイヤルで確認すると、修理申込サイトから申し込み後、サービス拠点に宅急便で送る必要があるとのこと。さっそく、修理申込サイトからエントリした。

修理申込サイトは概ね問題は無いと思うのだが、1点だけ気になったのは、症状を書き込むスペースが少ないということ。80字という制限があるが、今回はとても書ききれなかった。スマホがこれだけ普及しているのだから、画面を撮影した写真を添付できるようにしてもよいのではないかとも思った。

とりあえずエントリすると、受付確認のメールが来て、発送先等が分かるようになっている。

実際に発送したのが翌日の日曜日。土曜日はいろいろやることがあって忙しくて時間が取れなかったのと、土曜日に送っても日曜日に送っても修理拠点は土日(少なくとも日曜)は休みだろうと思ったため。

月曜日の昼頃には、発送品が到着した旨のメールが来た。

水曜日の夕方には、修理・発送完了のメールが来た。故障内容、修理箇所、修理代金、受取方法等明記されていてる。

木曜日には現物が到着。代引きで修理代金を支払って受領し、アンテナ線等を接続して復旧した。

自分が考えていたよりも早く(10日~2週間はかかると思っていた)修理が終わったのは助かった。


Poupille 2012

Poupille 2012


加湿器を導入した件について

前シーズンの冬の経験から、加湿器の必要性を痛感していた。

普通に生活していて湿度は30%程度が普通。室内干しの洗濯物はあっという間に乾いてしまってよいのだが、体調に変化があって、いわゆる乾燥肌になってひどい目にあった。背中がボロボロ。なので、加湿器の導入は必須とみて、春からいろいろと考えていた。

まずは加湿するスペース。これはもうどうしようもない。1階で30畳、吹き抜けと2階で20畳、合計50畳分。

こうなると、普通の加湿器では完全に能力が足りない。結局、ダイニチのパワフルモデル1択ということになってしまった。広さに応じて3種類あるのだが、真ん中のHD-183というモデルを選択。こういったものの能力表示はよくわからないのだが、プレハブ洋室50畳まで/木造和室30畳までとなっている。高気密高断熱住宅ならプレハブ洋室50畳で考えればよいのかなと思って選んだ。

まだ本格的に使ったわけではないので正確なところは分からないが、最初に使ったときは、外気温が10度程度、室内温度が20度程度で、エアコンを設定温度23度で動かし始めた時の室内の湿度が53%。加湿器側の湿度設定を60%にして動かしたら、ちゃんと60%まで加湿してくれていたようだ。能力的には見込みどおり。また、設定湿度に達したら運転をスローダウン・中止するなど、調整もしてくれているようだ。エコモードで運転したのだが、音もほとんど気にならなかった。

ただ、水の消費は激しい。一晩(実質エアコンをつけてから消すまでは4時間ほど、稼働開始から水量のチェックをするまでは10時間ほどだったはず)で6リットルのタンク1本がほぼ空になった。逆に考えると、これだけの湿度が足りていなかったことになる。この水の消費量を考えただけでも、この機種にして正解だったと思う。

これからのことを考えると、冬の寒さの厳しい時期に結露がどうなるのかが気になるところ。これはこまめにチェックしないといけない。


APOTHIC INFERNO 2015

APOTHIC INFERNO 2015


HERRI MINA 2016 Iroulegyu

HERRI MINA 2016 Iroulegyu